ubusuna

オンラインショップ

オンライン
ショップ

うぶすな日誌

うぶすな日誌

 | うぶすな作業場から

今年の昼納め

皆さん、こんにちは。

今日で、うぶすなの作業場は仕事納めとなりました。
なんとか無事完走できてホッとしています。

今年は忘年会もなかなか難しいですから、
今日は酉子と最後の昼餐にバーガーキングのワッパーをテイクアウトしてきました。
スパイシー厄除けワッパーにしてみました。
辛いもの好きにも満足なからさです。なぜ厄除けなのかは調べてなくて謎なままです。
にんにくと唐辛子の厄除け効果なのかな??謎です。
ようやく近くにできてくれて嬉しいバーガーキング。
五臓六腑にしみわたり、今年のしめのいい宴になりました。(2人だけの宴ですけども)

SHARE

Facebook

Twitter

 | うぶすな作業場から

2020クリスマススペシャルまなかいメニュー

皆さん、こんばんは。

昨日は、うぶすな恒例のクリスマスまかないメニューを出してもらいました。
仕事で毎晩遅くまで働くので、美味しいまかないが出る職場なのです。
そして今年も、スタッフ酉子と過ごすクリスマス労働であります。

しかもラジコのタイムフリーで、オードリーのオールナイトニッポンを聴きながら。
DJ KOOさんに爆笑しながら。
なんともモテなさそうなクリスマスです。

ババーン!
ティキンのブツ切り、ポテトサラダ、ミネストローネ、グリーンサラダ、ごはん。
目もくらむ、おしゃれメニューでございます。
器も会津塗でございます。
おいしゅうございました。
一昨年のケーキについてた飾りをあしらってみましたが、
ただ置いた感がすごいです。
ネタバレしますが、後ろにひっそりタイガーバームが写り込んでいます。
わかった方は素晴らしい。

ちゃんとクリスマスケイクも食べました。

サンタの顔面を頂きました。

皆さんは素晴らしいクリスマスお過ごしでしたか?

SHARE

Facebook

Twitter

 | お知らせ

減っていくコーヒーカップ

皆さん、メリクリマス。
最近朝起きて、
布団の中で「さあ、今日も頑張るぞ」と伸びをするたびに、
毎日のように、こむらがえりしております。
あまりの痛さに毎日心の中で「アウチッ!」と叫んでいます。
急な痛さって声出ませんですね。
今日も「アウチ!」と叫びました。心で。

さて今日はクリスマス。
今年は出かけずに、家で過ごす方も多いのではないでしょうか。
私たちは注連縄づくりが本業ですので、
どれだけ世間が出かけようとも毎年どこにも出かけず(出かけられるはずもなく)、夜遅くまで仕事しております。
そして必ずスタッフ酉子と、もう何年も共にクリスマスまかないを食べています。
女だらけのクリスマスパーリーです。
それはそれで寮生活のようで楽しいのです。

今年も共に仕事を頑張ってくれた、
助っ人の亥坊、Kさんが繁忙期を終えて来シーズンまで休みに入りました。
もう毎日ドタバタの忙しさで、てんやわんやだったのですが、
助っ人たちが使っていたコーヒーカップを棚にしまう時は、
毎年ちょっとさみしくなるものです。

今年も残すところあと少し。
スタッフ酉子と今年もクリスマス特別まかないを食べ、
あとひとふんばりでございます。

SHARE

Facebook

Twitter

 | うぶすな作業場から

ありがたや

皆さん、こんにちは。
今日の愛知はポカポカいい天気です。

ちょっと注連縄づくりの仕事も落ち着いてきました。
といってもまだ何があるかわからないので、気は抜けません。

仕事をしていてありがたいのは、色んな方の優しさ母心です。
これは去年の写真ですが、
私たちのあまりの大忙しぶりに、内職スタッフさんがリンゴを差し入れしてくれました。

美味しいリンゴが手に入ったのでどうぞと。
しかも絶対に剥いてる暇なんか1ミリもなさそうな様子を感じ取って、
わざわざ剥いて爪楊枝まで入れてくれる優しさでございます。
バファリンより優しさ成分多いです。
リンゴの美味しさに、スタッフさんの優しさも加わって涙が出ました。
おかげで丸かじりして歯茎から血が出ずにすみました。

今年も美味しいミカンを差し入れてくれる内職スタッフさんもおり、
ビタミンCがとれて口内炎が早く治りました。
ありがたや、ありがたやです。

SHARE

Facebook

Twitter

 | お知らせ

私たちの小さな夢

皆さん、こんにちは。

毎日毎日ただやるべきことをこなしてきて、
あっという間の年末です。
早い、早すぎます。
毎年のことですが、しめ縄づくり最盛期のこの時期は、
ゴートゥーもイートも祝日祭日も全く関係なく、
ただただ。ただただ職業婦人としての任務を遂行するのみです。

先日スタッフ酉子が、
「仕事納めしたら大晦日にポテチのパーティーパックを食べることが、
私の唯一の楽しみで夢なのです」と言い、涙を隠せませんでした。
ポ、ポテチのパーリーパックを食べるという、
なんと、なんと小さな夢でしょう。

私も負けずに「私は天津甘栗をコタツで食べて、録り溜めた録画を見るわ、
あと、あつ森やりまくる!」と。
お互い、「それまでがんばろう!酉ちゃんはパーティーパック!私は甘栗!」と励まし合い。
なんと小さな夢なのか。涙が。

あまりに忙しい日々を送っている方はお分かりでしょうが、
案外心から欲するのは普通のことが多いものです。
ああ、どうでもいいバラエティ番組を見たいとか、
目覚ましなしで寝たいとか、
チョコひとりで沢山食べるとか。

そんな感じの、うぶすなです。

SHARE

Facebook

Twitter

PAGE TOP