うぶすな日誌

かほり問題

皆さん、こんにちは。

すっかり桜は満開。
もう葉桜になってきました。
今年は桜の開花中に雨も降らず、花びらが散ることもなくて桜を満喫しまくりました。
いや〜本当に桜を良く見ました。

桜といえばお花見弁当ですが、個人的に弁当の完成形だと思っているのが「シウマイ弁当」です。
お値段、おかずの布陣の素晴らしさ、味のバランス、色合い、完璧です。
竹のお弁当箱に貼り付いたお米をこそげとるのも、またいいんですよね〜。
お米の上の司令塔、青梅も。
タケノコ煮の味わいと歯ごたえ、デザート兼任のアンズの甘酸っぱいいじらしさもいいんですよね〜。
つまり全員主役なんですわね。

ネットで某美味なる豚まんの電車持ち込みは、かほり的にどうかと議論されてましたが、
(たこ焼きは持ち込み不可らしいですね)
シウマイ弁当好きにとっても、これは難しい問題で。
シウマイ、豚まん車両があればよいのにと思ったりして。
色々な体調の人や、嗅覚の人がいるから難しいですね。

記事

逃げたい

皆さん、こんにちは。

うぶすなの受付嬢です。
私は猫に嫌われる性質なので、たいそう嫌われています。
理由はグイグイいく、ガンをとばす、からかって笑う、声が大きい、動きが急など、思い当たる節が多すぎて。

とにかく「逃げたい」そうです。
目もあわせてもらえません。
どんだけ。

記事

またこの季節がやってきました

皆さん、こんにちは。
春です。
スプリングハズカムです。

またこの季節がやってきました、「ふきのとう」の季節です。
寝てもさめても、ふきのとう。
天ぷら、ふきみそ、余った天ぷらがさらに味噌汁に。
常にふきのとうと暮らしております。

記事

まっとうじゃない

皆さん、こんばんは。
お昼はそこそこ暖かったのですが、夕方になると冷えてきますね、この季節は。

デスクワークをしていて気づきましたが、
うぶすなの事務所は、まっとうじゃない人間の集まりでした。
今さらって感じなのですけども。
仕事をするという机ではないのです。
出来る状態じゃないほど物で埋まっておるのです、そもそも。
しかも仕事に必要じゃないものが。

勝手に撮って怒られるかもしれないですけど酉子のパソコン。

これまた酉子のパソコンの上。

午夫の机。社長自らこのように物を広げまくるという姿勢が、我々にも伝来したのでしょう。

あてくし、子美の机。

これもです。

机ひとつ、パソコンのデスクトップのフォルダの置き方だけでもキャラって出ますよね。

どういう場所が落ち着くか、仕事をやりやすいかは職種や人種でかわるのでしょうが、
ミニマリストの部屋は絶対に落ち着かなくて仕事出来ないと思います、うぶすなの民は。

記事

俺には集中力なんかいらない

皆さん、こんばんは。

今日ひとりポソポソとAMラジオを聞きながら仕事をしてますと、
「すべてがfになる」の著者、森博嗣さんの「集中力はいらない」という著書を取り上げていました。
ほうほうと聞きながら、やはり自分の集中力の無さは間違っていなかったか!と膝を叩いた始末です。
だって集中力は要らないのですから。えばってますけど。

このブログもタイトルから序章、終盤と結局言ってることが全部違う事が多々ありますが、
頭の中で思考が連想ゲームのようにブンブン自由に疾走しまくる性質なのです。
何も耳に入らないほど集中する事が出来ないのでございます。
そんな人間に集中しろと言っても無駄なこと。
集中してても色々興味深く耳に入るし、考えはあっちこっち飛ぶし。
高校の頃の先生が、「子美!お前は白昼夢を見ている!」と叱ってきましたが、その通り。
つまらない授業に集中出来るわけもなく、思考が自由を求め彷徨っていたのですな。

森さんによれば集中出来るのは一日一時間ぐらい(うろ覚えです)。
「発想力」を高めるには、ひとつの事を考え続けず集中してはいけないと。
そうですわー。まさにそうですわ。
ガーッとしてると視野が狭くなるんですわ。
どうっていうこともなく通勤途中の車や電車の中、
「暇だわー」とお風呂でぼーっと自由に思いつく考えを飛び交わしている時に、
ヒントでピントでひらめく事が多いです。空からふっと降りてくるというか。
そうなると時間外労働の時間が多いですわ!あら、やだ!
プライベートの旅や、ぼけっとしてる時、映画見てる時までぼーっと考えてるのですから。

ちなみに、注連縄の繁忙期の11月12月は、自分で強制的に「集中モード最大出力」に切り替えるので集中してます。
でも、すごい勢いで喋ってもいるんですけど。ついでに食べてもいるんですけど。
黙って集中すると息するのを忘れるんで、
喋ってた方が筋肉もほぐれて呼吸も出来ていいんですよね。

集中型、集中分散型、色んな人がいますね。

記事

PAGE TOP