ubusuna

オンラインショップ

オンライン
ショップ

うぶすな日誌

うぶすな日誌

 | うぶすな作業場から

俺には集中力なんかいらない

皆さん、こんばんは。

今日ひとりポソポソとAMラジオを聞きながら仕事をしてますと、
「すべてがfになる」の著者、森博嗣さんの「集中力はいらない」という著書を取り上げていました。
ほうほうと聞きながら、やはり自分の集中力の無さは間違っていなかったか!と膝を叩いた始末です。
だって集中力は要らないのですから。えばってますけど。

このブログもタイトルから序章、終盤と結局言ってることが全部違う事が多々ありますが、
頭の中で思考が連想ゲームのようにブンブン自由に疾走しまくる性質なのです。
何も耳に入らないほど集中する事が出来ないのでございます。
そんな人間に集中しろと言っても無駄なこと。
集中してても色々興味深く耳に入るし、考えはあっちこっち飛ぶし。
高校の頃の先生が、「子美!お前は白昼夢を見ている!」と叱ってきましたが、その通り。
つまらない授業に集中出来るわけもなく、思考が自由を求め彷徨っていたのですな。

森さんによれば集中出来るのは一日一時間ぐらい(うろ覚えです)。
「発想力」を高めるには、ひとつの事を考え続けず集中してはいけないと。
そうですわー。まさにそうですわ。
ガーッとしてると視野が狭くなるんですわ。
どうっていうこともなく通勤途中の車や電車の中、
「暇だわー」とお風呂でぼーっと自由に思いつく考えを飛び交わしている時に、
ヒントでピントでひらめく事が多いです。空からふっと降りてくるというか。
そうなると時間外労働の時間が多いですわ!あら、やだ!
プライベートの旅や、ぼけっとしてる時、映画見てる時までぼーっと考えてるのですから。

ちなみに、注連縄の繁忙期の11月12月は、自分で強制的に「集中モード最大出力」に切り替えるので集中してます。
でも、すごい勢いで喋ってもいるんですけど。ついでに食べてもいるんですけど。
黙って集中すると息するのを忘れるんで、
喋ってた方が筋肉もほぐれて呼吸も出来ていいんですよね。

集中型、集中分散型、色んな人がいますね。

SHARE

Facebook

Twitter

PAGE TOP