ubusuna

オンラインショップ

オンライン
ショップ

うぶすな日誌

うぶすな日誌

 | うぶすな作業場から

梅雨時には酢っす

皆さん、こんばんは。
毎日蒸し暑い日が続きます。

梅雨時は食中毒も多くなるので注意が必要なところです。
排水溝に流れていったトコロテンを、
勿体ないからすくって洗って食べた私が言うのも何ですけども。

梅干し、酢などは殺菌効果の高い食べ物です。
夏バテにもよく、まさにこの時季にぴったりの食材。

 

20160629_1

酸っぱいものには目がないので、
日本でもぜひとも、ポテトチップスに大英帝国の味「ソルト&ビネガー」味を増やしてほしいと願っております。
サワークリームもいいけれど、モルトビネガーを。
フィッシュ&チップスに、どばどばビネガーかけて食べる美味しさときたら。もう。ほんと。
フライドポテトにケチャップもいいけど、モルトビネガーもぜひお試しくださいましませ。

 

20160629_2

酢は、殺菌、防腐効果の他に血糖値をさげる効果もあるようです。
他には調べてみると疲労回復、便秘、血液サラサラ、胃を整え食欲増進、冷え性、ダイエットと、何だか大変素晴らしい。
この写真は、ミツカンミュージアムに展示されていた、江戸時代末期のお寿司。

お米が赤っぽく見えますね。照明のせいなのか何なのかわかりませんが、ミツカンさんのサイトによると当時は粕酢だったとか。
ネタは江戸前の穴子に、コハダに赤貝、タイですかね。
あとは白魚でしょうか。かんぴょうで巻いてあるんでしょうか。
端の方の、イカ飯のようなお寿司も美味しそうです。
江戸っ子はいいもの食べていたのですね。てやんでい、うらやましい〜。

SHARE

Facebook

Twitter

 | うぶすな作業場から

ようやく衣替え

皆さん、こんばんは。
先日ようやく作業場の衣替えをしました。

扇風機とファンヒーターが同時に置いてある、
ハイブリットな職場だったのですが、
ついにファンヒーターを倉庫にしまいました。
やりました。

20160628

ずっと気になっていたものの、ちょうど上に物を置くのに便利だったこと、
面倒くさかったこと、
この2点の理由により放置されたままに。

お正月飾りを作っておきながら、こんなことではいけませんでした。
やはり節目は大切。気持ちが切り替わります。

何だかんだとゴニャゴニャ言ってますが。ほほほ。
反省しています。

SHARE

Facebook

Twitter

 | うぶすな作業場から

作業場の水害続く

皆さん、こんばんは。
うぶすなの作業場では、雨ではない水害が今年に入り2回ほどありました。

普段2階にいる、窓際部長に、人見知りな受付に、自宅警備員の猫3匹。
今日は部長がやらかしました。
2階でしたオシッコが見事作業場に降り注ぎ。

 

20160624

 

以前はGPSでも使ったんじゃないかというほど、
ピンポイントで私のパソコン机に2度尿漏れ被害が。

どうか、もう一歩前へ。
男子便器はもう一歩前へを心がけてください、部長。
被害は甚大です。

SHARE

Facebook

Twitter

 | うぶすな作業場から

パワーをつけたい

皆さん、こんばんは。
梅雨の低気圧のせいでしょうか、暑さのせいでしょうか。

自業自得の乱れた生活で自律神経狂いっぱなしの身に、
この季節は本当につらく、体が鉛のようでダルくてかないません。
あまりにしんどいので、昨日仕事帰りに「もみほぐし」屋さんに行ってきました。

身体はもちろん、パンパンに張っており、
すごい勢いで「ここはやめて!」という激痛ポイント秘孔を突かれるのですが、
負けず嫌いゆえ絶対に痛いとは言えず、脂汗流しながら「大丈夫っす!」を繰り返し。
少しは見逃してくれよと言いたくなるぐらい、攻め続けられましたわ。
女性の方が細い指でグイッグイくるので、なめてはいけなかった…。

20160622_1

そんな訳で、体力もなくフラフラ。
せめて写真だけでもウナギを見て元気を出そうとのせてみました。
皆様にも届きますか、愛、届きますか。
じゃなくてニホヒ届きますか。
唾液充満してきましたか?

20160622_2
2年前に食べた「ひつまぶし」。
そこからは、もう何切れもあるウナギは食べておりません。
この画像を凝視して食べた気になるように、精神を鍛錬します。

どうにも力が出ない…。
明日の昼はごっついハンバーグでも食べに行こうと思います。ハア。

SHARE

Facebook

Twitter

 | 暦日記

今日は夏至

皆さん、こんばんは。
今日は「夏至」。
一年の間で一番昼の時間が長い時。
という事は電気代がかからずに、たくさん働けますね。おほほほほほ。

 

20160621

 

愛知県では私が知っているかぎり、夏至に何かを食べる風習はないと思うのですが、
関西では「タコ」を食べるそうですね。
体がまだ暑さに慣れていない、この時季の蒸し暑さにタコのタウリンが効くのでしょう。
先人の知恵でございます。

私も疲れると体がタコを欲します。タコが食べたくなったら疲れがたまっている証拠です。
なんと分かりやすい、私という名の戦うバディでしょうか。
今日さっそく、タコときゅうりの酢の物を平らげました。
タコの疲労回復効果、きゅうりはムクミ防止と熱を下げる、酢は血液サラサラに疲労回復、食欲増進と、
旬の食材と、その料理法はよく考えられたものです。
誰かノーベル賞を!と言いたくなるぐらい。

SHARE

Facebook

Twitter

PAGE TOP