ubusuna

オンラインショップ

オンライン
ショップ

うぶすな日誌

うぶすな日誌

 | うぶすな作業場から

梅雨時には酢っす

皆さん、こんばんは。
毎日蒸し暑い日が続きます。

梅雨時は食中毒も多くなるので注意が必要なところです。
排水溝に流れていったトコロテンを、
勿体ないからすくって洗って食べた私が言うのも何ですけども。

梅干し、酢などは殺菌効果の高い食べ物です。
夏バテにもよく、まさにこの時季にぴったりの食材。

 

20160629_1

酸っぱいものには目がないので、
日本でもぜひとも、ポテトチップスに大英帝国の味「ソルト&ビネガー」味を増やしてほしいと願っております。
サワークリームもいいけれど、モルトビネガーを。
フィッシュ&チップスに、どばどばビネガーかけて食べる美味しさときたら。もう。ほんと。
フライドポテトにケチャップもいいけど、モルトビネガーもぜひお試しくださいましませ。

 

20160629_2

酢は、殺菌、防腐効果の他に血糖値をさげる効果もあるようです。
他には調べてみると疲労回復、便秘、血液サラサラ、胃を整え食欲増進、冷え性、ダイエットと、何だか大変素晴らしい。
この写真は、ミツカンミュージアムに展示されていた、江戸時代末期のお寿司。

お米が赤っぽく見えますね。照明のせいなのか何なのかわかりませんが、ミツカンさんのサイトによると当時は粕酢だったとか。
ネタは江戸前の穴子に、コハダに赤貝、タイですかね。
あとは白魚でしょうか。かんぴょうで巻いてあるんでしょうか。
端の方の、イカ飯のようなお寿司も美味しそうです。
江戸っ子はいいもの食べていたのですね。てやんでい、うらやましい〜。

SHARE

Facebook

Twitter

PAGE TOP