うぶすな日誌

びゃーお

皆さん、こんにちは。

外出先で見つけた、味わい深い野良猫です。
昼間のシャッターがおりたスナックの前に居ました。
居る場所もいいではありませんか。

鳴き声も「びゃーお」です。
ハスキーな鳴き声、猫生経験がにじみでた顔相。
きゃわいい。

ほら、きゃわいい。
野良ならではのみしっとした毛質。

記事

花を買う

皆さん、こんばんは。

本日2回目更新です。
仕事で外に出たついでに、好きな花屋さんで花を買いました。
私のオーダーは「1500円で変わった花束」です。
何かロマンス。
何か優雅。

記事

京都帰りのおやつ

皆さん、こんにちは。

先日は成人式でしたね。
自分のことを思い出すと、遥かジュラ紀ぐらい昔です。
ショートカットだったのを無理やりカーラー(なつかしい言葉です)で巻かれ、
サザエでございま〜すヘアになった悲しい思い出があります。

着物に対抗できるぐらい、バランス的に髪の毛も盛らねばならないのでしょうが、
昔から何事もシンプルこそ至高と思っている私には、
ただただサザエさんになったという現実を前に、
死んだ目になるしかありませんでした。
あげく赤い着物で、完全に女漫才師にしか見えず。

さて、何日か前の3時のおやつです。
はんなりさんどす。
五色豆に生八ツ橋。
雅どす。

記事

祝2019。本年も宜しくお願い致します

皆さん、あけましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

いのししのごとく、ドドドドドと元気にかけぬける年にしたいと思います。
元気良すぎないように気をつけながら。

記事

一年ありがとうございました

皆さん、こんにちは。

今日が、うぶすなの仕事納めです。
何とか一年終えることができそうです。
今年も全国から沢山のご注文、ありがたいお言葉を頂戴しました。
本当にありがとうございます。

どんなお家に、お店に飾られるのか、楽しみです。
たまたま旅行先や運転している時に、えと縄が飾られているお家を見た時は、
「どなたかお名前は存じませんが、ありがとうございまーす!」と心で叫んでいます。

真夏に早朝から田んぼに出て、大変な作業で藁縄を作って頂いた農家さん、
熱くて大変な環境のなか、一本一本丁寧に仕上げて頂いている水引屋さん、
夜遅くまでお家で頑張ってくれている内職スタッフさん、
大量の出荷を支えてくれている運送会社さん、
深夜まで連日一緒に働いた午夫、酉子、Yさん、亥坊、Eさん、Kさん。
胃袋を支えてくれた、まかない部長CKOと、
毎年のことですが、本当に色んな方に支えられての一年でした。

本当にほんとうにありがとうございます。
2019年は亥年。
皆様、ドドドと元気に、良いお年をお迎えください。

記事

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 44

PAGE TOP