ubusuna

オンラインショップ

オンライン
ショップ

うぶすな日誌

うぶすな日誌

 | うぶすな作業場から

うぶすなの新兵器

皆さん、こんばんは。
注連縄づくりには、色んな道具が必要です。
はさみ、筆、絵皿、ペンチ、ピンセットなどなど、
数え上げたらきりがないかもしれません。

毎年大きさも変わるので、収納する箱の大きさも変わります。
デザインも毎年変わるので、
必要な道具も変わってきます。

必要な道具でいいものが見つからない。
そんな時は「ないのなら、作ってしまえホトトギス」で、
うぶすなの秘書酉子がビンボーアート作品をこさえております。
今迄何作も作品が生まれてきました。

 
20150918

 

ですが今年。
和紙に折り目をつける、大変小粋な道具が仲間入りしました。
竹で出来ていて、実に職人風の佇まい。
私たちに任せると、ビンボーアートを作る事になるので、
一足先に午夫が仕入れてきたのでしょう。

これがなかなか秀逸で、線が強過ぎず、弱過ぎず、
大変いい仕事をしてくれます。
これから千手観音の手を借りたいぐらいの忙しさ、
尚かつ、昨日あったものが今日無くなるという、ひっちゃかめっちゃかな作業場になるので、
無くさないように肌身離さず、腹巻きの中に入れておかねば。

SHARE

Facebook

Twitter

PAGE TOP