ubusuna

オンラインショップ

オンライン
ショップ

うぶすな日誌

うぶすな日誌

 | うぶすな作業場から

ヒルヤモリ

皆さん、こんばんは。
雨がしとしと降っています。
昨年こつこつと記し続けていた天気表を見ると、
9月の一日中雨の日は2日だけでした。
今年は雨ばかりです。変な天気です。

 

20150916

 

この間、朝出社する際、ある小さな生物を発見いたしました。
その子は「ヤモリ」です。
た、たぶんヤモリだと思うのですけど。たぶん。

3センチぐらいのプチヤモリがアスファルトの上で同化の術を使っていた為、
巨大な足で踏みつける寸前でございました。
家を守る生き物を踏みつけてしまってはなりません。

よく家の網戸にもオブジェのように張り付いているので、
凶悪な飼い犬に見つかる前に、必死の救出劇を繰り広げています。
「きゃつに見つかったら最後!命はないものと思った方がいい!後ろを振り返らず早くお逃げなさい!」と、
手づかみで外にポイッと放流し、今迄何匹救ったか分かりません。
ヤモリは目がくりっとして、手がピトッとケロッコデメタン(古い)みたいで可愛いのに、
凶暴な犬ころに襲われてしまってはいけません。

しかし、ずっとヤモリはグアムか南国にしかいないものだと思っていましたが、
普通にいるものなのですね。
というか最近増えているような。
日本が亜熱帯化しているのでしょうか。

SHARE

Facebook

Twitter

PAGE TOP