ubusuna

オンラインショップ

オンライン
ショップ

うぶすな日誌

うぶすな日誌

 | うぶすな作業場から

高原までお仕事に

皆さん、こんばんは。
怒濤の2回更新です。

昨日は凄い雨の中、全員で出張に出かけていました。
凄い雨の中、運転したのは社長の午夫で、
実はわたくしめ、後ろの席で熟睡しておりました。
後部座席のヘッドレストの隙間に頭を挟むと、実にいい塩梅で頭部がフィットし、
健やかな眠りを堪能した次第です。

話し逸れましたが、訪れた先は、岐阜県ひるがの高原の近くです。
標高が900メートル程あり、とても涼しく、緑豊かな風景が広がって実に気持ちのいい場所でした。

 

 

20150717_1

新しい仕事につながることを祈りつつ。
実現したら、かなり楽しい事になるんじゃないかと思っています。
その際はすぐにブログでお伝えしますね。

打ち合せが終わり、午夫と「いい風景だー!」と写真をバシバシ撮っていると、
「都会の人はこんなの珍しいかねえ。見慣れてると全然何とも思わないけど」と。

い、いや、私たちは都会人というか、むしろ正真正銘の田舎者なのですけども、
やっぱり農耕民族たるもの、田んぼの風景にはハッとしてグッとくるものがあるのです。
何でしょうね、この感覚は。

20150719_2

このあたりは大昔によくスキーやスノーボードに訪れていましたが、
夏場に訪れてみるとまるで北海道のような風景で、これまた目先が変わって新鮮でした。

SHARE

Facebook

Twitter

PAGE TOP