うぶすな日誌

雨水

皆さん、こんばんは。
今日は「雨水(うすい)」。

雪化粧の山々の雪がゆっくりと溶け出す季節。
降る雪が、春の訪れとともに雨にかわり、
氷が溶け出す頃のことを「雨水」と呼びます。
昔の人々は、雨水を目安に田畑の準備をはじめたと言います。

もう春はすぐそこ。
ちなみにこの写真は、岐阜城の天守閣からの眺めでございます。

記事

PAGE TOP