うぶすな日誌

食べたい気持ちがブレさせる

皆さん、こんばんは。

夜はだいぶ涼しくなってきましたね。
ありがたや、ありがたや。

先日、打ち合わせ途中にラーメン屋で昼食をとりました。
労働者向けのガッツリ味のラーメンで、中学の頃より通って愛している店です。
ご主人が落合博満似なのです。

どうも「早く食べたい!!」と思うとピントがあいません。
食べ物の写真は大体ピントがあいません。
食い意地が張り過ぎておるのでしょう。

写真というのは常に冷静な心が必要ですね。
私たちの仕事も冷静さを必要とするものがございます。
和紙切りと絵付け。
少しでも心が動くともうダメです。
無心でリズムに乗って切る。ひたすら無心で。
無心に気づいてもアウトです。
「やだ、今わたすったらゾーンに入ってた」とニヤついた途端、筆を持つ手がヨレッとします。

心技体、プロならば心技体が必要でございます。

記事

PAGE TOP