ubusuna

オンラインショップ

オンライン
ショップ

うぶすな日誌

うぶすな日誌

 | うぶすな作業場から

ただ一言。ス・ゴ・イ。

皆様こんばんは。

「十人十色」。
中学校の教室の時計の上に貼られていた言葉です。
当時は勉強もせず、まったく向上心もなく、のんべんだらりと過ごしており、
「じゅうにんといろ」と読むとも分からず、
「えーなにあれー。中国語?」ぐらいの知能のティーンでした。
今の藤井四段と比べると銀河系ぐらいの距離を感じます、知能に。

しかし大人の階段のぼると「十人十色」の意味が経験を通して良く分かるってもので、
何も無理しなくてもあんな面白くもない言葉、
脳がおめでたいティーンに押し付けなくてもいいのではないかと。
分かる時が来れば分かるのですから。

 

まさにその「十人十色」の世界は毎日繰り広げられております。
内職スタッフさんの性格や、向き不向きも人それぞれ。
何でも出来る人、これならば誰にも負けないという専門派、力持ち、アイデアマン、
個性様々、色んな人がいます。

個性が出るのは「納品方法」にも。
型抜き人形の並べ方も人それぞれ。
最近一番「おおお!」と思ったのは、この画像のOさんです。
見てください、この整然と並んだ枯れ山水のような幾何学的な侘び寂び。
スゴイの一言、素晴らし過ぎます。

まさに「十人十色」。
どれもまた良しです。

SHARE

Facebook

Twitter

PAGE TOP