ubusuna

オンラインショップ

オンライン
ショップ

うぶすな日誌

うぶすな日誌

 | うぶすな作業場から

BINBO ART

皆さん、こんばんは。
今日はちょっと職場を紹介しようと思います。
子美による「仕事場探訪」をお送りします。
注連縄を作っている作業場とは。
畳敷きに作務衣みたいなのを想像しますでしょうか。

実は結構普通です。夢を壊すといけないのですがフッツーです。

スケジュールと資料の管理ならお任せの秘書タイプ、スタッフ酉子による珠玉の品、
「BINBO ART(貧乏アート)」が皆様をお迎えします。
作業机のあちこちに、マスキングテープでオシャンティにデコレイトされた、
牛乳パックの小物入れが。

 

中身はステキに、裏紙をちまちま切ったメモ用紙、
内職スタッフさんへの納品表や宛名表などなどがミッシリ詰まっています。

そして、あちこちに無作為に貼られたキャラクターキリヌキ。
スーパーのみかんのネットに入っていたキャラクター札、
恐らく土産のクッキーか何かの箱から切ったキャラクター、
中途半端なマスキングテープ。
捨てるのも何だから貼ってみた。それでいいのです。
芸術とは心が動いた時に発せられる創造力。
まさに純粋なアートの姿がここにあります。
スクラップが得意な酉子ならではです。

うぶすな作業場の食料保管庫、食器棚にも「みしまる君」が。

ええ、働いているのは、かなーーーーりな年齢いってる大人ばかりです。
なんか小学生の勉強部屋みたいですね。

こんな感じで毎日働いています。

SHARE

Facebook

Twitter

PAGE TOP