うぶすな日誌

どこか遠くへ行きたい。寅さん気分で草だんご。

皆さん、こんばんは。
流浪の労働者、子美です。

未年がスタートしてまだ間もないのに、すでに猿の人形をこねくりまわしております。
今日も猿の「やや」が試作として数匹誕生しました。
プロとしてお恥ずかしいお話ですが、この時期のえと縄人形試作は私にとって鬼門なのです。

年明けてまだ手が慣れていない。頭が煮えてデザインが定まらず目つきも定まらないetcと、
今の時期は何を作っても「これは何の生物ですか?」状態。
何体も何体も試作を作り、皆で相談しながら進めていくうち、やっとこさ形になります。

だがしかし。
今日酉子から「まだこの時期なのに、すでに猿に見える!」と驚きの声を聞く事が出来ました。
ふふふふふ。私もいつまでも難解な現代アート作者ではおられますまい。
すでに猿に見える人形が出来て、少しは進歩しているようです。
まだ社長の午夫のチェックが待っとりますが。

20150218

 

普段「今日何食べよう」ぐらいしか使っていない脳を回転させると、お腹が空きます。
そんな時は甘いものが一番。

今日の3時のおやつは、午夫の東京土産「とらや」の草だんごでした。
あの寅さんでおなじみの場所です。

大変おいしゅうございました。
これで明日も頑張れます。
やっぱり何かご褒美ないと。デュフフ。(←笑い声)

記事

PAGE TOP