ubusuna

オンラインショップ

オンライン
ショップ

うぶすな日誌

うぶすな日誌

 | うぶすな作業場から

妖怪パッタン

皆さん、こんばんは。
「うぶすな」には、時々「妖怪パッタン」なる妖怪があらわれます。

突然職場から「パッタン、パッタン」と音が聞こえてきます。
時には「ハァ…」と溜息。
時には「おっかしいなあ」という男性の声。

 

何のこたぁ、ござんせん。
これは職場の風物詩、午夫がデータをひたすら探す時の音です。
過去のデザインデータ、画像データのDVDやCDを、
ひたすら、パッタンパッタンやって探しているのです。

パッタンパッタン聞こえてくると、
「ああ、今日も何か探している…」と我々は遠い目をするのです。
たまにこちらに「あのデータないか」と飛び火してきますが、
遥か遠くを見え半眼で微笑むのみにしておきます。

※画像は香川の四国八十八ヶ所、根香寺の牛鬼さんです。

SHARE

Facebook

Twitter

PAGE TOP