ubusuna

オンラインショップ

オンライン
ショップ

うぶすな日誌

うぶすな日誌

 | 暦日記

七夕

皆さん、こんばんは。
今日は七夕です。

20160707_2

七夕というと、笹の葉に願い事を書いた短冊を吊るしますが、
なぜ笹の葉なのか御存知ですか?
笹=竹がまっすぐ天に向かって伸びる様子。
これが正直さや、まっすぐに生きる心を表しているようで「縁起がいい」とされたそうです。
また、悪いものを振り払ってくれると「魔除けの力」も持つと考えられていました。
細くても決して折れない竹のしなりや、笹の葉のさらさら揺れる様子。
いかにも魔除けの力がありそうですもんね。

 
20160707_1

 

神社の境内で撮ってきた七夕の飾りには、色んな願い事であふれていました。
最近のちびっこもは案外現実的な内容を書くものですね。
お母さんによるイタコの口寄せ状態での母の思い代筆かもしれませんが。

年配の方の文字になると、やはり目の前の生活、健康などなど。
私も年を経るにつれ、現実の生活に根ざした願いを凄まじい筆圧と念で書くように。
頭に浮かぶのは直近の現実か、もっとグローバルな世界平和か。
極端に開きのある内容になるもんだと感じました。

あ〜でも、ちょっと今日とある動画を見て軽く失神しそうになったので、
「あなたなら大丈夫」と色男に言われてみたいものでございます。
実際求めなくても「あんたは大丈夫だ」系の事は良く言われますが、
どうも「おぬしは、もう一人で大丈夫じゃ」「御意」みたいな、
一人荒野を行く(銀河鉄道999の鉄郎のマントで)イメージなので、いや、そういうんじゃなくて、と、
頭の中はもやもやしております。(七夕から完全に離れて何のことだか)

SHARE

Facebook

Twitter

PAGE TOP