ubusuna

オンラインショップ

オンライン
ショップ

うぶすな日誌

うぶすな日誌

 | うぶすな作業場から

古き良き無駄がたのしい

皆さん、こんばんは。
今日も絶好調で蒸し暑いですね。

うぶすなの作業場では、古いものが大活躍しています。
もう何十年も前のストーブ、掃除機、
型抜き人形を乾かす為に使う布団乾燥機。

 

20160706

 

この手のデザインは最近では絶対見かけないけれど、
レトロと言うには、少しまだ若い、微妙なラインのデザインのものが。
しかも全く、本気でまったく壊れません。
相当荒ぶった使い方をしても、埃にまみれても、全然壊れません。
昔のものは電子制御されておらず、構造が単純なのがいいのかもしれません。
もう、人間の誰よりも働きものの、あんちきしょう達です。

写真は、伊勢の赤福茶屋さんで撮りました。
昔のかき氷の機械です。
こんな可愛いデザインだったようです。
別にこのオシャレ部分は、かき氷を作る上では関係なくても、機械についてる愛らしさ。
素朴な、とぼけた天女(?)もキューティーではありませんか。

今の日本は、無駄を楽しむ余裕があるのでしょうかね。
珍しく問題提起を。むほほほほ。

SHARE

Facebook

Twitter

PAGE TOP