うぶすな日誌

注連縄作れば、棚も作らあ

皆さん、こんばんは。

今日はノコギリや電動ドリルの音が鳴り響いていた、うぶすなの作業場でした。
わたくしこと子美(ねずみ)の使っているパソコンが古すぎ、
色んなソフトに対応出来なくなってきたので、新しいパソコンを設置するのです。

しばらくは古いものと2台体制です。
2台使いこなすなんて、仕事出来そうじゃないですか。
その為に今迄デスクの上を占めていた、大量の書類(今日見たらほぼ要らないものでありんした)、
本、ガラクタなどを頭上に収納出来る棚を設置してたのです。

午夫の書いた裏紙の設計図をにぎりしめホームセンターに走り、
材木コーナーのおじさんに「これを作りたいだけど、材木を見繕っておくれませんか」と。
散々大騒ぎして、どうもピントのずれた金具を購入し、そして今日。

長さ不足のネジとボード用のネジ、そして材木の長さをあと5センチカットして来いと言われ。
「サー、イエッサー!」と飛び出すも、買って来たネジの太さも違うわ、5センチを10センチ切るわで、
完全に仕事が出来ない人に!
大は小を兼ねるけど、小は大を兼ねぬというのに!でもミニマムな暮らしブームだから。
連日訪れた私に材木コーナーのおやっさんから「大変だねえ」と言われる始末。

結局、コマンダー午夫が再度買いに行って無事完成しました。
それが早いのじゃ。
最初から適材適所ってやつがあるのじゃと思った次第です。

記事

PAGE TOP