うぶすな日誌

梅雨の中休み

皆さん、こんばんは。

今日は酉子はせっせと人形の型抜き、
私は人形の和紙包みと、来年の干支縄づくりに入っています。
しかし暑いですねえ。

まだ6月なのに、一人で毎日浮かれた薄着姿です。
だって暑いんですもの。
本番の夏になったらフンドシ一丁になるんじゃないかと心配になるほどです。
今からこんなんでどうしましょう。

記事

梅雨入りしました

皆さんこんばんは。
愛知県は先日、梅雨入りしました。

これから雨が続くなあ、人形が乾かないなあと思っていたら。
今日はいい天気。
さっそく貴重な晴れ間です。
光合成しなくては。

記事

らっきょ

皆さん、こんばんは。
6月に入りましたね。

愛知県の梅雨入りはまだ。
来週後半ぐらいからのようです。

貴重な晴れ間を使って光合成をせねば。

そして嫌いな人にはたまらないであろう画像。
らっきょう漬けの季節です。
私は大好きなので、もうリズミカルにビートに乗せて、どれだけでもボリボリいけます。
アイキャント・ストップです。

記事

あっぱれ、岐阜のマチュピチュ

皆さん、こんばんは。

土日とも、愛知県はすっばらしい晴天にめぐまれました。
雲ひとつない運動会のような天気です。
土曜日は風が強く、海原はるか師匠テイストな髪型になりましたけども。

日曜は岐阜の大垣に遊びに行っておりまして、
揖斐(いび)郡の「天空の茶畑」「岐阜のマチュピチュ」と呼ばれる絶景ポイントを拝んできました。

うねうねカーブを車でのぼり、駐車場からは細く急な山道をヒーコラ言いながらの登山です。
すると何ということでしょう。
まさに絶景。
緑まぶしい茶畑が一面に広がり、まさにテレビでよく見るマチュピチュに似た風景が広がります。
高台から見下ろす絶景は、
天下とったことないですけど、恐らく天下とることないですけど、天下とった気分になりますね。
一国の主感を感じながら「気分がいい、実に気分がいい」と感動しました。

何時間でもぼーっと過ごしたいぐらいです。

大垣は水もきれいだし、歴史もあるし、おすすめでございます。

記事

お暑うございます

皆さん、こんばんは。

今日はとてつもなく暑いですね。
気温はそれほどでもないですが、ヒイヒイ言いたくなる暑さ。
酉子と2人、湿りながら仕事していました。湿り女子です。
女子って言ったらイカン年齢なのですけども。

この写真の背後に写っているボケを、写真用語で「玉ボケ」と言いますが、
今、私にとって一週間の癒しのドラマ「おっさんずラブ」で見事な玉ボケを拝見しました。
部長がフラれるシーンで映るビルのネオンの玉ボケが、
すべてハートがひび割れた玉ボケになっていたではありませんか。
ハートだけじゃなく涙の形も。

何という芸の細かさ。
素晴らしい映像スタッフさんの心意気に目頭があつくなりました。

このように心に余裕をもって仕事をしたいものです。(半眼)

記事

1 2 3 4 5 6 76

PAGE TOP