うぶすな日誌

雨にけぶる常滑ふらり旅

皆さん、こんにちは。
先日は休みをとり、奈良に行くはずでした。ちょっと登山に。
しかし雷雨の予報でとりやめ。

一瞬仕事行こうか、イヤ待てよ、まあせっかくだからどこかへ行くかと(瞬時に消える仕事案)、
地元愛知の常滑焼きでおなじみの常滑市に行ってきました。
車で1時間半ほどで到着です。

女性ウケよさそうな古民家キャフェでカリーうどん。
客は私一人だけだったので空間ひとりじめ。富豪にでもなった気分です。
うどん片手にのんびりアカデミー受賞式の速報を眺めながら、
サム・ロックウェルの受賞に母心を抱かせておりました。
スリー・ビルボードめちゃくちゃ良かったです。お芝居。

最近あちこちで美味しそうなかき氷の写真を目にするので、青梅かき氷もオーダー。
大変な贅沢でございます。こんな贅沢を!と鼓動が早くなりました。
三河人は激熱(三河弁でチンチコチン)も激冷たいも大好きなのです。
とにかく振り切って頂かないと。

上着を車に置いてきてしまったので早足で散歩。
かき氷でお腹がタプタプで思う様に動けません。
雨にけぶる常滑、いいではないですか。

空港好きなので、近くの中部国際空港までちゃっかり無料シャトルバスで行き、
雨で何も見えん空港を満喫してきました。
満足満足。

記事

PAGE TOP